【自閉症】学習教材おすすめタブレット学習比較 わが子が成績アップ!

※当ブログにはプロモーションが含まれています
悩むママ
悩むママ

発達障害・自閉症でも少しでも勉強ができるようになったらいいな…

わが子は知能指数は平均以下でしたが、視覚優位の特性がありましたのでタブレット学習を始めてみました!
そのおかげで、勉強は同じ学年の子とほぼ同じレベルでついていけています。

悩むママ
悩むママ

うちの子にできるのかしら….

続かないかもだし、悩みます。

わが子も続くか心配でしたが、既にタブレット学習5年目です。

続かない・合わないと思えばやめて他の方法を探せばいいのです。
なんでも挑戦・やってみないとわからないですよ!

本人の特性に合った勉強法なら伸びる可能性大です。

タブレット学習をおすすめする理由

  • 0歳、2,3歳からのタブレット学習もあります!
  • 子どもは、耳からより視覚からのアプローチの方が覚えれる!
  • アニメやゲーム要素も多く子供が興味を持ちやすいよう研究して作られている!
  • すぐ始められて、合わなければ解約もスムーズ

YouTubeや携帯ゲームにハマってしまうまえに、タブレット学習を始めるのがポイント!

動画やゲームに取りつかれてからでは、勉強モードに戻すのは難しいですよ…

手遅れになる前に、タブレット学習を一度試してみましょう!

【自閉症】学習教材おすすめタブレット学習比較 わが子が成績アップ!

タブレット学習で成績アップ

わが子は、小学1年の時に発達障害(ASD)の診断を受け、将来勉強についていけるかかなり心配しました。

  • 発達検査では知的障害はなかったものの、知能指数は平均以下
  • 小さいころから言葉の遅れもあり、精神年齢は同じ学年の子より、1~2歳ほど低かった

しかし、子供の特性に合ったタブレット学習をすることで、学校の勉強に遅れることなく、テストでも常に平均点以上をとれるようになりました。

そして5年間継続て続けることが出来ており、毎日の勉強習慣が身についています。

毎日の生活の中に勉強する時間を作ることでルーティーン化し、無理なく続けていけるようにすることをおすすめします。

kotubu
kotubu

その子の特性に合ったタブレット学習を選ぶ事が大事です!

悩むママ
悩むママ

子供の特性に合ったタブレット学習とは何ですか?

kotubu
kotubu

子供は一人一人、特性(タイプ)が違います。

必ず合う・合わないがありますので、どのタブレット学習を選ぶかによって差が出てしまいます。

例えば、タブレット学習を選ぶ際に

  • 人気(有名)だから
  • 価格が安いから
  • ネットの口コミが良いから
  • 親好み、親目線

などの、なんとなく始めてみようでスタートすると後悔しますよ!

初めは楽しくできていたのに、すぐ飽きてしまい続かない…
やってもちゃんと理解できてるのかしら…

などの問題がでてきてしまいます。

子供の特性(タイプ)に合ったタブレット学習を選ぶのが一番大事なポイントです。

kotubu
kotubu

タブレット学習5社を比較しましたので、ぜひ参考にして下さい

「天神・すらら・チャレンジ・スマゼミ・うんこゼミ」を特性(タイプ)別で比較

特徴をまとめますと

・療育・発達障害に特化している
・LD(学習障害)がある子向き
・学力が低めで授業についていけない
・自分のペース&レベルに合わせて進められる
天神
・発達障害の特性が強い
・LD(学習障害)がある子向き
・学力が低めで授業についていけない
・自分のペース&レベルに合わせて進められる
・不登校でも出席扱いをサポートできる場合有
すらら
・アニメや付録などが好き
・華やかな感じで楽しい方がお勉強頑張れるタイプ
・教科書に沿って進むので知的障害の子には難しい
【こどもちゃれんじ】幼児コース 

【進研ゼミ小学講座】小学生コース
・シンプルが好き(付録やアニメにあまり興味なし)
・不要な刺激は避けた方が勉強に集中できるタイプ
・教科書に沿って進むので知的障害の子には難しい
スマイルゼミ
・勉強が嫌い
・ゲーム大好き
・知的障害はなし
うんこゼミ(小3~)
kotubu
kotubu

わが子の場合は、スマイルゼミでした。

おかげで5年間、ほぼ毎日学習し勉強の習慣が身についています。

うちの子はどれかな…

もう少しそれぞれ詳しく教えてください

kotubu
kotubu

もちろんです。

もっと内容を知ってから決めるのが一番です。

「天神・すらら・チャレンジ・スマゼミ・うんこゼミ」をより細かく比較

天神    すらら         チャレンジタッチ         スマイルゼミ       うんこゼミ    
価格【幼児】
パソコン版:327,800円
幼児タブレット版:371,580円
【小学生】
国語・算数:
48,000円(1科目あたり)
理科・社会・英語:
40,000円(1科目あたり)

公式サイトに価格はのっていない為、
資料請求することをおススメします!       
・3教科:月8,228円~
・4教科:月8,228円~
・5教科:月10,428円~

入会金
5教科: 7,700円
3,4教科: 11,000円
幼児:3,230円~
小1:3,250円~
小2:3,490円~
小3:4,460円~
小4:4,980円~
小5:5,980円~
小6:6,370円~

※オプションなし12か月払が一番お得
幼児:3,278円~
小1:3,278円~
小2:3,520円~
小3:4,180円~
小4:4,400円~
小5:5,720円~
小6:6,270円~

※標準クラス12か月払が一番お得
2,480円
専用タブレット・幼児版
(専用タブレット又はご家庭のパソコン)
・小・中学生
(ご家庭のパソコン)
×(ご家庭のパソコンやタブレット)○(0円:6ヵ月以上継続受講すれば無料)

※6カ月未満で退会・スタイル変更(9,900円)
○(10,978円)

※6カ月未満で退会(32,802円)
※6カ月以上~12カ月未満で退会(7,678円)
※2カ月以上で退会(0円)
×(ご家庭のスマホ・パソコン・タブレット)
年齢0歳~小1~小6
※就学前の子にも先取り学習として利用可能
年中(すてっぷタッチ)
年長(じゃんぷタッチ)
小1~小6
2,3歳向け
年少
年中
年長(小学準備講座)
小1~小6
小3~小6
おすすめタイプ・療育として使いたい
・発達障害の特性が強い
・学校の授業についていけない
・発達障害の特性が強い
・付録やアニメがあり楽しく勉強したい子向き・シンプルで勉強に集中したい子向き・勉強好きじゃない
・ゲーム好き
特徴・個人のペースに合わせて勉強を進めれる
・インターネット不要
・個人のペースに合わせて勉強を進めれる
・すららコーチがついて相談に乗ってくれて手厚い
・教科書に沿った内容でしっかり進めたい
・紙の教材もある
・アニメーションが多く楽しく学べる
・ゲームの制限はできないので注意
・本が読み放題
・画面が賑やかで派手(かわいらしい)
・教科書に沿った内容でしっかり進めたい
・書きやすさはNO.1でストレスなし(タッチペン)
・勉強とゲームをわけて楽しみながら学びたい
・勉強後にご褒美としてゲームができるシステム
(ゲームの時間は設定し管理できる)
・漢字、計算問題たっぷりある
・隙間時間に少しやりたい
・ゲーム要素No1.
デメリット・価格が高め(一括買取)
     
・価格が高め
・専用タブレットがない
・6ヵ月以上継続受講しないとタブレット代がかかる
・実際のタブレットで体験できない
・学年が上がるにつれて価格が高くなっていく
・入会時タブレット代がかかる
・学年が上がるにつれて価格が高くなっていく
・小3~しかできない
・専用タブレットがない
・少し物足りない

 ※天神が高いのは、最初に一括買取の為
幼児コース6年間分とすると月平均は約5000円ほど(兄弟何人でも使えるので兄弟で分ければお得)


  • 天神・すららは、発達障害の特性が強い子にとっておすすめです。
  • スマイルゼミ・チャレンジタッチはいわゆるグレーゾーンや、学校の授業に何とかついていけそうな子向け。
  • うんこぜみは、小3年からしかないのが残念ですが、とにかくゲーム好きで勉強嫌いの子が少しでも知識をつけたいなと考えている子向き。

※スマイルゼミは2・3歳向け(2020年4月2日~2021年4月17日生まれ)来春年少さん向けの講座が新開講します。

タブレット学習を始める手順

  1. 始めてみたいタブレット学習の無料資料請求をする
  2. 資料請求の内容をよく確認する
  3. 無料お試し期間があれば試す
  4. 子供に合っていそうならそのまま入会

資料請求をおすすめする理由

  • 最新の内容・料金の確認
  • 今後の入会時のお得なキャンペーンのお知らせを受け取るため

kotubu
kotubu

※様々なサイト内では、古い情報だったり内容が現在と違っていることもあります。
最新の情報を確認するためにも、自分の目で確かめることが大切です!

3分もかからず終わりますので、必ず資料請求しておきましょう。

※しつこい勧誘電話などはありませんので安心してください。

kotubu
kotubu

お子さんに合うタブレット学習が見つかるといいですね!

ただ、中には「タブレット学習が合わない・続かない」子がいますので注意です。

どういった子ですか?

kotubu
kotubu

2つ考えれます↓

タブレット学習が合わない・続かない子

  • 聴覚優位タイプ
    見るより聞くほうが理解しやすい子はあまり向かない事が多いです。
    タブレット学習は、目からの理解がしやすいものが多いからです。
  • 習い事をたくさんしている子
    週にいくつも習い事をしている子は、毎日少しだけと考えても続けるのは難しいです。
    子供は小学校でも頑張って、習い事でも頑張ってさらに帰ってタブレット学習は、さすがに疲れてしまい続ける事が難しいです。

まとめ

子供が長く続けられて、しっかり身に付く内容となるように、「タブレット学習」選びは慎重に

  1. 無料資料請求をし内容をよく確認
  2. 無料体験可能なら試して子供に感想を聞く

少し面倒かなと思うかもしれませんが、資料請求や無料体験の申し込みはどれもとても簡単です。

手遅れになる前に、「タブレット学習」が毎日の習慣化となるよう、今できる事をしたいですね!

この記事を書いた人
kotubumikan

主に発達障害(ASD)向けの
・子育ての悩み
・おすすめ支援グッズ
・効果のある勉強法
について書いています。
ASD長男とグレーゾーン次男の子育て中。

kotubumikanをフォローする
勉強法
高機能自閉症ブログ