すららパソコンかタブレットはどっちがいい?対応機種を確認!

すらら PCorタブレット
※当ブログにはプロモーションが含まれています

タブレット学習の「すらら」を始めたいけど、

  • パソコンとタブレットどちらがおすすめ?
  • 自宅のパソコンやタブレットでも使える?

と悩む方もいますよね。

実際体験をしてみて、パソコンとタブレットどちらが使いやすくおすすめなのか、またわが家のパソコン、Androidタブレット、Fireタブレットでも操作可能か試してみましので、そちらの情報も紹介します。

「すらら」が問題なく始めれるよう、お手伝いが出来ればと思います。

すららパソコンかタブレットはどっちがいい?対応機種を確認!

PC・タブレット・iPhone比較

すららは、スマイルゼミやチャレンジタッチのように、専用タブレットがなく自宅のPC又はタブレットを使う必要があります。

まず勘違いしている人もいるかもしれませんので、最初に伝えておくことは↓

携帯:iPhoneなどのスマートフォンでは出来ません。

では、パソコンかタブレット、どちらがよりすらら学習に適しているのでしょうか?

効果的に活用するために、パソコンとタブレットの利点や選び方のポイントを徹底比較します。

すらら学習 パソコン vs タブレット どちらがおすすめ?

タブレットとパソコンを操作している子供

1. 画面サイズと操作性

パソコン
パソコンは大画面であり、キーボードとマウスを使用できます。
文字入力や複雑な作業に向いています。

タブレット
タブレットは携帯性が高く、タッチスクリーンによる直感的な操作が可能です。
特に対話型の学習に適しています。

2. 学習の場所と携帯性

パソコン
自宅や学習スペースでの利用が主な特長です。
携帯性は低いです。

タブレット
Wi-Fi環境があれば外出先での利用が便利で、携帯性が高いです。
手軽に持ち運びできます。

3. 学習アプリの利用可能性

パソコン
主にウェブブラウザを通じての利用が一般的です。
特定のアプリの利用は限られています。

タブレット
学習アプリの導入がしやすく、ゲーム感覚で楽しく学習できるアプリが豊富です。

4. 予算とメンテナンス

パソコン
高価であり、ソフトウェアの更新やセキュリティ対策が必要です。

タブレット
比較的安価であり、メンテナンスが容易です。

まとめ

どちらが良いかは、使用状況や好みによります。
学習の主な場所や必要な機能を考慮し、パソコンとタブレットの特長を比較して選ぶと、子供たちの学習効果を最大化できるでしょう。

パソコンでの利用メリット
大画面での作業が可能であることです。
特に、Windows 11や10を搭載したデバイスでは、快適な操作性が期待できます。
また、キーボード入力の練習にもなります。

タブレットでの利用メリット
タブレットは持ち運びが容易で、直感的な操作が可能です。
iPadやAndroidタブレットは、手書き機能や漢字コンテンツなど、タブレットならではの学習コンテンツを利用できる点が大きなメリットです。
Wi-Fi環境があれば、外での学習や移動先でも使えるのもいいですね。

わが家のPC・タブレットで検証

小学5年のわが子がそれぞれ、自宅のPCとタブレットで「すらら」の無料体験をやってみました。
検証したPCとタブレットは以下の3つ

  1. PC:Windows 10 Home
  2. タブレット:Android13
  3. タブレット:Fire HD 8(第7世代)

1.PC:Windows 10 Home

すららandroidタブレットで体験

小学5年生ですが、パソコンの操作はあまり慣れておらず、まずパソコンの立ち上げ方からやマウスの使い方、入力の仕方などに戸惑い、スムーズには使えませんでした。

慣れてくればいいですが、初めにパソコン自体の操作を覚える必要があり少し時間がかかりそうです。

2.タブレット:Android13

すららandroidタブレットで体験

小学校で既にタブレット学習をスタートしていることもあって、タブレットの使い方は慣れておりスムーズに操作できました。

※Android タブレットでも受講は可能ですが、スペックが古い場合は安定性に影響することがあります。

タブレット:Fire HD 8(第7世代)

すららFireタブレットで体験

Fireタブレットでは、途中エラーがでて表示が正しくされない事がありました。
エラー文を翻訳してみると

お使いのブラウンザには、このパノラマを表示するために必要なWebGL サポートがありません。

と書かれていました。

※Fireタブレットでの学習はおすすめできません。
すららは画面内の情報量が多いため、なるべく大きなモニター/解像度で利用することをおすすめします。

パソコンorタブレット どちらが使いやすかった?

基本的には動作環境に問題がなければ、どちらでもよいのですが、

  • 小学生は操作しやすいタブレットのほうがよいです。
    指やタッチペンを使う方が簡単で、慣れないマウスやキーボードの操作でやる気を下げてしまわないためです。
  • 中学生・高校生は将来的にも役立つパソコンがよいかと思います。
    キーボード入力などの操作も覚えながら、パソコンの使い方に慣れる練習にもなります。

自宅のパソコン、タブレットで学習できるか確認する方法

ご自宅のPCまたはタブレットで学習できるかわからない場合は、無料体験で実際の学習動画を確認し、正常に動作するかお試しください。

メールアドレスと簡単アンケートだけですぐに無料体験ができます!

無料体験はこちらから

今がチャンス4月入会金無料キャンペーン中!!

もし今後新たにPCやタブレットを購入予定でした下記の条件(推進動作環境)を満たすものにしましょう!

推進動作環境

「すらら」は、パソコンとタブレットの両方で利用可能ですが、それぞれに推奨される動作環境があります。Windows PC、Chromebook、Mac PC、iPad、Androidタブレットなど、多様なデバイスに対応していますが、詳細なスペック要件を理解することが重要です。

PC(パソコン)の場合

Windows PC

Windows(ウィンドウズ)とは、Microsoft(マイクロソフト)社が開発したOSです。

OSWindows11 / Windows10
※64bit 版のみ対応 
※Windows 10 S での検証は未実施です
CPUIntel Core i3-2370M(2.40GHz) / Intel Celeron @1.10GHz 以上
または同等の互換プロセッサ
メモリ4GB 以上
画面解像度/モニター
すららは画面内の情報量が多い教材のため、
なるべく大きなモニター/解像度での利用をお勧めします。
アプリケーションWindows 11:標準ブラウザ(Edge) / Google Chrome 最新版
Windows 10:標準ブラウザ(Edge) / Google Chrome 最新版
引用元:推奨動作環境| 【公式】株式会社すららネット (surala.jp)
Chromebook

Chromebook(クロームブック)はGoogle の Chrome OS を搭載したコンピューター
Androidスマホでお馴染みのAndroidを開発したGoogleが開発したOSです。

OSChrome OS 最新版
CPU1.1GHz 以上
メモリ4GB 以上
画面解像度/モニター
すららは画面内の情報量が多い教材のため、
なるべく大きなモニター/解像度での利用をお勧めします。
アプリケーションGoogle Chrome
引用元:推奨動作環境| 【公式】株式会社すららネット (surala.jp)
  • ※推奨環境を満たしている機種でも、メーカーごとの仕様のバラつきにより、予期せぬ不具合が発生する可能性があります。すららネットでは、以下の機種にて導入実績がございます。
    ・Acer R751T-N14N
    ・Acer C738T-A14N
  • ※ChromebookはPC本体にはソフトウェアをインストールせず、インターネットを通じてソフトウェアが動作します。Windowsのパソコンとは大きく仕組みが異なるため、「すらら」以外のソフトウェアもご利用される場合につきましては、予めご確認のうえご購入ください。(参考:Chromebook と従来のパソコンとの違い)https://www.google.co.jp/chrome/business/devices/features-different.html
引用元:推奨動作環境| 【公式】株式会社すららネット (surala.jp)
Mac PC

Mac(マック)またはMacintosh(マッキントッシュ)は、Apple社が開発および販売したOSです。

OSmacOS Ventura / macOS Sonoma
CPU1.2 GHz 以上
メモリ8GB 以上
アプリケーションGoogle Chrome
引用元:推奨動作環境| 【公式】株式会社すららネット (surala.jp)

※Mac が対応するのはすらら小学校高学年版~高校版のみ(小学校低学年版は非対応)

タブレット

iPad
OSiPadOS15.8 / iPadOS16.7.2 / iPadOS17
ディスプレイ9.7インチ以上、横向き
※iPad mini は画面サイズが小さいため非推奨
アプリケーションSafari
引用元:推奨動作環境| 【公式】株式会社すららネット (surala.jp)

※すららでは操作性や動作の安定性などの観点から、iPad をお勧めしております。


ただ、iPadはとても高いですよね。
「すらら」用だけに購入となるとなかなか購入も難しい…

中古なども多く販売がありますので、そちらで検討をしてみるのもいいかと思います。

Android

OSAndroid6.1/Android 7.0/Android 8.1
※Android6.1はGoogle社のサポートが終了次第、推奨動作環境外となります。
CPU1.7GHz 以上
メモリ1GB 以上
ディスプレイ8.9インチ以上、横向き
アプリケーションGoogle Chrome 最新版
引用元:推奨動作環境| 【公式】株式会社すららネット (surala.jp)

まとめ

今回は、すららの学習はパソコンorタブレットどちらがおすすめなのかについて調べてみました。

専用のタブレットがないと、どのタイプを使ったらいいか悩んでしまいますよね、今回の記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

入会前に、まだ「すらら」の資料請求をしていない方がいましたら、先にしておくことをおすすめします。

資料請求をする理由
公式サイト以外のサイトには、情報が古いままだったり、間違った情報が残っている可能性もあります。
しっかりと最新の資料内容を自分の目で確認しておくと、失敗がないです。
キャンペーン情報などお得な情報を受け取る事もできますよ。

今がチャンス4月入会金無料キャンペーン中!!

この記事を書いた人
kotubumikan

主に発達障害(ASD)向けの
・子育ての悩み
・おすすめ支援グッズ
・効果のある勉強法
について書いています。
ASD長男とグレーゾーン次男の子育て中。

kotubumikanをフォローする
すらら勉強法
高機能自閉症ブログ